ココナラ巽 (デイケア/ ショートステイ)

TEL:06-6753-2333

〒544-0015
大阪府大阪市生野区巽南3丁目4番25号

コンセプト

施設コンセプト

全方位型リハビリテーション
彩りをプラスした生活

coconara巽はリハビリテーション総合施設としての誕生しました。
生活の中に、身体の元気と心の元気という彩りを添えたいという想いが形となっているため、初めて御覧になる方はちょっと驚く施設かもしれません。

身体の元気と心の元気は、一緒に高めるとやりたいコトと身体もついてきます。

coconara巽の全方位型リハビリテーションで彩りをプラスした生活を

リハビリテーションコンセプト

“動”と”静”のリハビリテーション

リハビリテーションというと”動”の動きを連想することが多いと思います。
もちろん、寝たきり状態から歩行する為には筋力を強めたり、身体に慣れる為に、手すりを使った歩行練習や筋力トレーニングが必要になるケースもあります。

歩行器
レッドコード
トレーニングマシン

しかし痛みを和らげたり、柔軟性を高めたりということを目的とする場合には、温めたり、ストレッチをしたり、マッサージをしたりと”静”の行動になることもあります。

ストレッチ台
低周波
メドマー

さらに動くに関しても筋力だけではなく実際の動きを実現する為にも様々な環境を用意しています。
例えば身体の重みで膝が痛い方に向けて、歩行浴ができるようにしたプールや、視覚と身体の動きを連動させる為のヴィジョントレーニングルーム、また全身の動きをバランスよく動かす為に卓球等の環境も用意しています。

歩行浴
卓球台

空間コンセプト

リハビリに集中できる環境づくり

リハビリテーションは、日常に戻ったり、日常をよりよく過ごす為に行なわれるという考えに基づき、空間づくりや過ごし方にもこだわりました。

無機質な空間ではなく、デザイン性に溢れ刺激を受けれる環境は様々なことに対しての興味をもつことへのキッカケとなります。
また周りに自慢したくなる経験をすることも心の張りを取り戻す為にとても大切ことです。

ウォーキングサーキット
1階

また過ごし方という面でも、こだわりを持ちました。
coconara巽ではホテルのように短期的に宿泊も行なえます。
その際の過ごし方も“ホテル”を目指しています。

顔見知りで無い方同士が毎食同じテーブルを囲み食事をとることは通常あまり無いことです。
そこでリビングで一緒に食事をとるのではなく、部屋食(ルームサービス)も選択頂けるようにしました。

また食事そのものにもこだわり、料亭の料理長による食事は見た目、味、香り、季節感、全てを満たすものとしています。もちろん、それらの器も特別に窯元につくっていただき、陶器の食器でお食事頂きます。

これらの食事を通じて、心地よさを感じていただき、しっかり休み、また翌日を楽しみにしていただくキッカケとしたいです。

食事
食器
焼き印

また長く過ごす環境ですから、ベッド、アメニティなども快適にしていただけるよう、特別制作品で環境を整えています。

ベッド
アメニティ

介護なんでも相談所

最近、足腰が弱くなってきたなぁ…
出掛ける機会が減ってきた…
両親の介護、どうしていけば…

ご自身の健康に対する不安
介護に関する不安や疑問

あなたの不安を解決する糸口がきっと見つかります。
なんでもお気軽にご相談ください。

介護のどんなことでも電話・メール・来所でご相談ください!
夢の箱へのお問い合わせ